【無料資料】いまさら聞けない領収書の電子保存

平成27年、28年に電子帳簿保存法が改正されたことがきっかけとなり、
「書類の電子化」とくに「領収書の電子保存」に多くの企業が
関心を持ち始めました。

しかし制度については分かりにくい部分も多く、
お悩みを抱えている担当者の方も少なくありません。

  • 領収書の電子化に取り組みたいけど、良くわからない
  • 法律の話が分かりづらい
  • e-文書法と電子帳簿保存法の違いが分からない
  • 電子保存ができる文書の範囲が分からない

そんな声にお応えするために、関連する法律と制度についてまとめました。

フォームにご記入のうえ資料をダウンロードしてください